未分類

どんな記事を書くと稼ぎやすいのか

投稿日:

副業を始めようと思った時、スマホなどを使って手軽にできる仕事がいいと考える人がいるでしょう。できるだけ自宅の隙間時間を利用して副業を始めようとしている人におすすめなのが「アフィリエイト」になります。

アフィリエイトなら、スマホやパソコンとネット環境さえあればすぐに始めることができます。準備期間をしっかりとれば、初心者でも利益をしっかり出せるようなアフィリエイトサイトを作ることができるでしょう。

アフィリエイターとして安定した収入を得るために大切なのが、「ユーザーの気持ちになる」という点です。アフィリエイトは商品を宣伝して、売り上げに応じてメーカーや企業から報酬を得るタイプの仕事のため、商品の売り上げを伸ばすことが必要になります。

また自分が売りたい商品を、自分よがりな宣伝で売ろうとしてもなかなか売り上げを伸ばすことができません。売りたい商品よりも、売れる商品を売ることが、アフィリエイトで利益を出すための鉄則と言われているためです。

まずネットでショッピングをする人は、どのような気持ちで商品を購入しようとしているのかを考えてみましょう。例えばダイエット商品を販売するときに、その商品を購入する人の気持ちに寄り添ってみましょう。例えば、ダイエット商品を購入しようとする人は、どんな悩みがあって、このサイトを訪れたのかを考えてみましょう。

例えば女性向けのダイエット商品の場合は、薄着になった時に、肌を露出するのがつらい、崩れたボディラインを人目にさらすのが辛いという悩みを持っているかもしれません。このような悩みがあると感じたら、アフィリエイトサイトの記事に、そのような読者が共感するような記事を書いてみましょう。

「そろそろ夏ですね。私が太っていた頃、夏が近づくと憂鬱な気持ちになりました。だって薄着の季節は、ボディラインがはっきり出てしまうじゃないですか」というような記事を書くと、「そうなんですよね」という読者の共感を得ることができるかもしれません。

共感をすると仲間意識が生まれて、アフィリエイターとして信頼してもらえるようになります。宣伝記事の合間に、このような同じ悩みを持つ読者が共感してくれるような記事を挟むことで、熱心な読者になってくれるでしょう。

このように、読者に共感してもらえる記事を書くことで、売り上げが安定し、高い報酬を得られるようになるかもしれません。読者が欲しいと思う商品を、どのような気持ちでほしいと思っているのかまで考えれば、アフィリエイターとして成功できる可能性が高くなります。

-未分類

Copyright© モバワク 高額・口コミ・詐欺・副業|ネットビジネス調査.net , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.